商品を見る

ITEM

各種お問い合わせ

CUSTOMER SUPPORT

商品の質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください。

  • 0776-55-7722

    受付時間:9:00~12:00 / 13:00~16:00(土日祝日除く)

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

    メールでのお問い合わせは
    24時間受け付けております。

close

ヘルプ

HELP

キーワードで検索

絞り込み検索

価格

※価格は税抜き価格で検索されます。

close
  • リセット

CATEGORY CATEGORY
送料

送料一律560円5,500円(税込)以上で送料無料

送料

送料一律560円5,500円(税込)以上で送料無料

バストの位置が低い原因は?正しい位置と胸を上げる方法を解説

バストの位置で、女性の見た目年齢は異なります。

バストの位置が低く、年齢よりも上に見られてしまうと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

この記事では、バストの位置が低くなる原因やバストを上向きに見せる方法、おすすめのブラジャーをご紹介します。正しい位置を知って、若々しいバストを目指しましょう。

バストの位置が低いと老け見えの原因に!

バストの位置が低いと老け見えの原因に!

サイズに関係なく、見た目年齢に大きく影響するのがバストの位置です。

バストの位置が低いと、実年齢よりも老けた印象に見られてしまいます。

逆に、バストの位置が高ければ、若々しい印象をつくれるでしょう。若見えを目指すのであれば、バストを正しい位置でキープすることが重要です。

バストの位置が低くなる原因は?

バストの位置が低くなる原因は?

バストの位置が低いと感じる方は、どの項目に当てはまっているかをチェックしましょう。

加齢による下垂

年齢を重ねると、バストを支える乳腺が減り、逆に脂肪の割合が増えていきます。

脂肪はやわらかいため、重力や外部からの刺激によりバストが下垂し、位置が低くなってしまいます。

また、加齢に伴いコラーゲンが減少し、肌の弾力性や柔軟性が低下することも原因の一つです。肌の弾力が低下すると、バストを支える力が弱くなり、下垂につながりやすくなります。

妊娠や出産

妊娠や出産によってバストの大きさが変化し、下垂することもあります。

妊娠中は、産後の授乳に備えて乳腺が発達し、バストサイズが大きくなります。そして、授乳を終えると元の大きさに戻るケースがほとんどです。

短期間で急激にバストが変化することで、乳房全体を支えている結合組織であるクーパー靭帯が伸びてしまい、バストが下がりやすくなります。

また、授乳中はバストの重さが増加するため、重力の影響を受けて下垂する場合もあります。

激しいダイエット

短期間のダイエットで急激に体重が減少すると、脂肪組織を維持できなくなり、バストの形が変化します。

また、食事制限による栄養不足も、バストの下垂を招く原因です。コラーゲンやエラスチンが減少することで肌がたるみ、バストを支えきれなくなって位置が下がってしまいます。

きれいなバストを維持するためにも、激しいダイエットは避け、長期的に体重を管理していきましょう。

姿勢が悪い

加齢やライフステージの変化だけではなく、普段の姿勢もバストの位置に影響を与える要因です。

姿勢が悪いと、バストに圧力がかかりやすくなり、徐々に位置が低くなってしまいます。

とくに、デスクワークが中心の方は姿勢が崩れやすいので注意が必要です。

骨格で生まれつきバストの位置が低いケースもある

骨格で生まれつきバストの位置が低いケースもある

バストの位置が低くなる原因はさまざまですが、骨格によって生まれつきバストの位置が低いケースもあります。

骨格のタイプは、筋肉や脂肪のつき方、関節の大きさなどにより「ストレート」「ナチュラル」「ウェーブ」の3つに分類されます。

なかでも、骨格がウェーブタイプに当てはまる方は、肉質が柔らかく、上半身にお肉がつきにくい体質なのでバストの位置が低くなりがちです。

骨格によってバストが下がって見えるだけで、下垂しているわけではありません。

では、骨格タイプ別のバストの位置をみていきましょう。

骨格ストレートはバストの位置が高め

骨格ストレートは、鎖骨からバストトップにかけて真っ直ぐなので、バストの位置が高くなる傾向があります。

胸部や胴体がシンプルな形状で、ふっくらと立体的なバストが特徴です。

ただし、バストの位置が高いと、服装によっては着太りするおそれがある点に注意しましょう。

骨格ナチュラルは平均的なバストの位置

骨格ナチュラルは、身体全体のバランスがよく、バストの位置も平均的です。

骨格ストレートと骨格ウェーブの中間の立ち位置で、肩幅があることからバストの面積が横に広くなる傾向があります。

離れ乳になりやすいので、谷間メイクができる下着を選んだり、補正力に優れた下着をチョイスするといいでしょう。

骨格ウェーブはバストの位置が低め

骨格ウェーブは、デコルテや上半身にお肉がつきにくく、バストの位置が低い傾向があります。

女性的な曲線のボディラインで、バストも柔らかくふわふわとしているのが特徴です。

肉質が柔らかいことから、バストのお肉が流れやすく、下垂して見えやすいでしょう。

自分の正しいバストの位置を確認しよう!

自分の正しいバストの位置を確認しよう!

バストの位置が低く見えるか心配な方は、自分の正しいバストの位置を確認しましょう。

まずは、ブラジャーを外して鏡の前に立ちます。

鎖骨の中央にあるくぼみと、左右のバストトップの位置を確認し、くぼみを頂点として左右のバストトップを線で結んでください。

ここで、正三角形に近い形ができれば、今のバストは正しい位置にあるといえます。

縦長の二等辺三角形になっている場合は、バストの位置が低めです。逆に、横長の二等辺三角形になっている場合は、バストが離れています。

正三角形に近づけることで、理想のバストを目指せるでしょう。

胸の位置を上げる3つの方法

胸の位置を上げる3つの方法

自分の胸の位置が低いと感じる場合は、普段の生活を見直して、意識的にバストの位置を上げるようにしましょう。

一度バストが下垂してしまうと、元には戻りません。しかし、下着を見直したり、姿勢を改善したりすれば、バストを上向きに見せることは可能です。

ここからは、バストの位置を上げてきれいに見せるための方法を解説します。

ブラジャーの着け方を見直す

何年も同じブラジャーを着用していると、バストを支える力が弱くなります。

バストを正しい位置にサポートできるよう、半年〜1年に1回はブラジャーを買い替えましょう。種類にもよりますが、使用回数の目安は100回程度です。

また、ブラジャーの着け方を見直すと、バストの位置が上がる可能性があります。

ブラジャーを着けるときは、アンダーバストがフィットしていて、カップの中にバストがきれいに収まっているかを確認してください。

ストラップが緩い場合は、肩にフィットするように調整しましょう。

姿勢を正す

姿勢の悪さが原因で胸の位置が低い人は、猫背になっていないかを確認し、日常的に正しい姿勢を意識することが大切です。

背筋をまっすぐ伸ばすと、背中や肩の筋肉が適切に働くので、上向きのきれいなバストを演出できます。

筋トレやストレッチでバストの土台を整える

バストを支えている大胸筋を鍛えることで、ハリのある若々しいバストに近づけます。

バスト自体に筋肉はありませんが、加齢や運動不足で大胸筋が衰えると、バストの下垂につながります。そのため、普段から意識的に筋トレをおこないましょう。

また、ストレッチを取り入れることも有効です。とくに肩甲骨周りのストレッチは、猫背防止に役立ちます。

無理のない範囲で毎日継続して、バストの土台を整えましょう。

バストを元気に見せる!グラモアのおすすめブラジャー2選

バストを元気に見せる!グラモアのおすすめブラジャー2選

若々しいバストを演出するなら、機能性に優れたブラジャーの着用がおすすめです。

ここからは、バストメイクに優れたグラモアの人気アイテムを2選ご紹介します。

この機会に、長年着用しているブラジャーを買い替えてみてはいかがでしょうか。

【迷ったらこれ!】グラモアブラ

【迷ったらこれ!】グラモアブラ

グラモアブラは、シリーズ累計100万枚を突破した人気の商品です。

補正力に優れ、離れているバストや下垂したバストの谷間もキープできます。

サイドのリフトパーツで横広がりを抑え、バスト全体を持ち上げてくれるので、バストの位置が低い方でも上向きバストを目指せるでしょう。

バストの肉質が柔らかい方や、谷間ができにくい方におすすめです。

【バストのエイジングサインにおすすめ!】フェザーライクブラ

【バストのエイジングサインにおすすめ!】フェザーライクブラ

フェザーライクブラは、バストのエイジングサインに特化した商品です。

加齢や妊娠、出産などでバストが変化した方に向けて開発され、下垂したバストを上向きに補正してくれます。

フルカップ風のデザインでバストをやさしく包み込むので、ナチュラルな丸みを演出したい方におすすめ。盛りすぎず、ふんわりとしたシルエットを実現します。

アウターに響きにくい設計で、ニットやタイトな服を着るときも安心です。シーンを問わず着用できるのは嬉しいですね。

自分のバストの位置を知って上向きバストを目指そう!

自分のバストの位置を知って上向きバストを目指そう!

バストの位置が低いと、老け見えの原因となります。

若々しいバストを目指すのであれば、正しいバストの位置を知り、下着を見直すことが大切です。

古いブラジャーをずっと着用していると、ブラジャーの機能性が衰え、バストを適切にサポートできません。

ブラジャーをしてもバストの位置が下がっていると感じたら、買い替えのサインです。

ぜひ今回ご紹介したブラジャーをチェックして、上向きバストを目指しましょう。

グラモアブラ【単品】
【アンダー65~75】
フルカップ風!
フェザーライクブラ【単品】
アンダー65~80
パフュームブラ【単品】
アンダー【65~80】
followus
instagram
  • twitter
  • facebook